fbpx

CRMのリプレイスでランニングコストを約80%削減できた事例

株式会社桐井製作所様

作成:2021/4/26  更新:2024/1/19

CRMリプレイスで効率的な営業活動も実現



株式会社桐井製作所

  • 業種: 建築資材製造・販売
  • 利用人数: 400名
  • 都道府県: 東京都・全国

  • SFAのライセンス費用が発生する他社CRMを利用
  • 特殊な管理、階層構造のため、他社パッケージ型CRMでは業務に適用できなかった

  • ライセンス費用を大幅に削減(ランニングコスト80%削減)
  • 管理側からもユーザー自身の振り返りとしても効果的なデータの蓄積が可能
  • スケジュールを双方向に反映

リプレイス検討中の方必見!まずはお読みください


CRM導入前の課題

パッケージCRMでは自社に合わすことができず、無駄なライセンス費用ばかりかかっていた・・・



昭和39年の会社創立以来、建築用鋼製下地材を中心に各種建築用金属製品の製造販売を行っている企業です。

工事店への営業活動の管理ツールとして大手パッケージ型CRMを利用していましたが、運用面で使いづらい部分があったのに加え、利用者ごとに発生するライセンスコストが売り上げを圧迫していたため、F-RevoCRMへのリプレイスを決意しました。

  • 1つの物件に複数の工事店が絡んでいて、物件を中心とした各工事店ごとの階層構造がある
  • 利用していた他社パッケージ型CRMシステムでは運用が困難
  • 利用者ごとに発生するライセンスコストが売り上げを圧迫


既存CRMのライセンス費用高騰に悩む

CRM導入

オープンソースのF-RevoCRMの柔軟性を生かし業態に合わせたシステム開発



2019年、他社パッケージ型CRMからF-RevoCRMにリプレイスする際、物件単位での管理を実現させるため、営業対象となる複数の工事店を、物件を軸として階層ごとに可視化できるようなシステムの追加開発を行いました。

物件や顧客に日々の活動を紐づけることで、各工事店ごとの営業進捗等の管理を実現。

また、パッケージと比べ他社システム連携が柔軟な特徴を活かし、F-RevoCRMとOffice365のスケジュール機能との連携を行いました。

CRM導入後の成果・効果


  • 管理側からもユーザー自身の振り返りとしても効果的なデータの蓄積ができるようになった
  • Office365のスケジュールとも連携させることでスケジュールを双方向に反映できるようになり、より効率的なスケジューリングを実現。
  • ユーザーごとに掛かっていたライセンス料がF-RevoCRMにリプレイスすることで利用規模での料金となり、長期的かつ大幅なコスト削減に成功

リプレイス関連情報

コスト削減してCRM運用する方法


現在、F-RevoCRMを含め数多くのCRMシステムがありますが、その多くはライセンス=使用承諾条件(契約)が必要であり、利用者が増えれば増えるほどコストも増加します。CRMは顧客情報を中心に様々な情報を社内で共有できることこそメリット。F-RevoCRMはライセンスに応じた料金体系ではなく利用人数に応じてコストが大幅に増えることがないため全社でCRMを活用していくことが可能です。

記事を読む

CRMのリプレイスで約60%のコスト削減が実現


F-RevoCRMにリプレイス(乗り換え)後、使用感はそのままでコスト削減に成功した事例です。既存のCRMでは毎月のユーザーライセンス料によりコストを圧迫していました。管理方法はそのまま、より安価なツールを検討する中、F-RevoCRMは大幅なコスト削減が可能で、他のCRM商品とほとんど遜色なく運用することができました。

記事を読む


CRMリプレイスをご検討の方におすすめ!



salesforceにかわる最適なCRMとは?


業務課題の整理、システム導入の流れ、費用、導入実績がよくわかる!

F-RevoCRMのお問合せ・トライアル等はこちらから


資料ダウンロード

F-RevoCRMCloudまるわかりガイドがダウンロードできます

ダウンロードする

お問合せ

F-RevoCRMに関する事は
お気軽にお問い合わせください。

お問合せする

無料トライアル

F-RevoCRMCloudを
1ヵ月無料でお試し

試してみる