fbpx
2018年11月9日

F-RevoCRMで「事務処理」をスマートに


F-RevoCRMは、受発注や在庫などを一元的に管理し、
帳票の作成や、PDF出力などができます。

こんな経験ありませんか?

  • 同じ事務作業を何度も行わないといけないことが煩わしい…
  • 見積書や請求書作成する際に必要な書類やデータを集まることに時間がかかる…
  • 事務処理を引き継いだものの、書類整理や内容理解に手間がかかってしまう…
  • 紙ベースでの事務作業&管理をどうにかしたい…

こんなお悩みがある方へ・・・F-RevoCRMですべて解決いたします!

F-RevoCRM(事務処理関連) 利用イメージ

F-RevoCRMで事務処理

使用例その1 
~顧客情報に紐づけて、案件登録をしておくことで,見積り作成の手間を省くことができる!~
  • 自分の担当の取引先の案件が開始したら、顧客情報に紐付けて案件登録をしましょう。

    その後、案件が進んでいき、見積もりを出す段階になった際、登録していた案件モジュールから、見積書を作成することができます。

  • また、予め自社の商品やサービスごとにマスタ登録(金額や型番など)をしておけば、その情報も引継ぎでもってくることが出来ます。
 
使用例その2 
~ 顧客情報に紐づけて、見積り作成をしておくことで、イチから受注処理をせずに済む!~
    受注

  • 見積りモジュールより、販売受注を生成すると、見積り情報が引き継がれて表示されるので受注処理の際に一から作成する必要はありません。
  • 顧客情報に基づいて作成された見積書のデータを再利用して、受注処理をボタン1つで完了します。
    発注

  • 購買発注でも、予め商品やサービスごとにマスタに登録(この場合、納入業者など)しておけば、
    担当者の入力の手間が省け、スムーズに発注データを作成することができます。
 
使用例その3 
~ 顧客情報に紐づけて受注処理をしておくことで、請求書作成のための情報整理する手間がなくなり、スムーズに発行ができる!~
  • 販売受注より請求書を作成すると販売受注情報が引き継がれて表示されるので請求書を簡単に発行できます。
  • 作成した請求書はPDFでエクスポートする事が可能です。

    紙で管理していた請求書をF-RevoCRMで管理すれば、誰でもその情報を検索・出力することが可能になるため、
    請求書を探す手間がなくなる上に、社員間の共有も簡単になります。

 

他にもこのような使い方ができます。

使用例その4 
~ 受け取ったドキュメントを顧客情報や案件に紐付けておくことで、社員間のドキュメント共有がスムーズになる! ~
  • 取引先から案件に関する書類や契約書等を受け取った際に、紙ベースの書類のまま残さずに、PDF化して保存できます。
  • 保存する際に、そのドキュメントに関連する顧客や案件情報に紐づけて保存することで、社員間共有や内容把握がカンタンに行えます。

 

その他にも、貴社が実現したい業務、機能に合わせた方法をご提案できます!

事務処理に役立つF-RevoCRMの機能

見積り
販売受注
購買発注
請求書
サービス契約
レポート
納入業者
製品管理
資産管理
  

よくあるご質問

ページトップへ