fbpx

F-RevoCRMで請求書のフォーマット変更にもう悩まない!


F-RevoCRMには、簡単・スピーディーに請求書を作成できる機能が備わっています。
しかし、一般的な請求書の項目に加え、振込先情報や手数料に関しての情報など様々な項目を追加したいケースもあるのではないでしょうか。
そんな要望にお応えするF-RevoCRMの請求書フォーマット編集機能についてご紹介します!

F-RevoCRMの請求書発行機能とは


顧客情報管理ソフトであるF-RevoCRMの特徴を活かした請求書発行機能についてご紹介します。

必要なデータを探す手間をカット

F-RevoCRMは顧客情報を軸に案件や受注の情報が集約され一元管理されています。
どの製品が、いつ、どれだけ契約成立したのかという F-RevoCRM内に管理されている情報をもとに、請求書内の項目が自動で記入されます。
請求書の作成に必要な記録を探すことなく、必要なときにすぐ請求書を発行することができます。

ワンクリックですぐにPDF化

請求書のPDFデータの発行もすぐにF-RevoCRM上で行うことができます。
画面上でエクスポートを選択していただくだけですぐにPDFファイルがダウンロードされます。
先ほどご紹介した通り、請求書内の金額等の項目は自動的に埋められるので、このワンクリックだけでPDF形式の請求書データの発行が可能ということです。


請求書のフォーマットを編集可能!


どのような製品・サービス・お取引先にもフィットする請求書を作成

F-RevoCRM上で請求書のフォーマットを編集可能です。取り扱っている製品やサービス
、ご利用いただく業界や業種で必要となる項目を、ご自由に請求書に追加していただけます。
一部除き、追加された項目もF-RevoCRMが自動で情報を入力します。
金額等の情報だけでなく、振込先情報や手数料負担に関する文章もご入力いただき、テンプレート化することが可能です。
お取引先に合わせたスムーズな情報伝達もでき、”丁寧な請求書”の作成にピッタリの便利な仕様です。

必要な場面で必要なフォーマットにスムーズ変更

「この製品はフォーマットAで出したい」「このお取引先様はフォーマットBをお渡ししたい」という時でも面倒な手順を踏むことなく、スムーズに必要なフォーマットで請求書を発行することが可能です。
必要な項目を追加した新しいフォーマットに名前を付けて、F-RevoCRMに複数保存することができます。ですのでフォーマットの作成さえしておけば、請求書作成の際、使いたいフォーマットをクリックするだけですぐにその型でPDF化することが可能です。

独自フォーマットの請求書もF-RevoCRMでスマートに!


必要な項目を漏らさず追加した請求書を簡単・スピーディーに発行する便利なフォーマット編集機能をご紹介しました。
情報の不備によるトラブルを避ける、という点はもちろん、よりスムーズで良好な関係をお取引先と継続するためにも是非この機能をご活用ください!

この他にも生産性の課題を解決できるようF-RevoCRMの活用方法をご提案いたしますので、是非お問い合わせください!

関連記事


F-RevoCRM活用方法 購買発注・事務管理


『Alfresco連携』でスピーディーにペーパーレス化

ペーパーレス化促進すべく、F-RevoCRMはドキュメント管理で有効なAlfrescoと連携してデジタル文書管理を行うサービスを提案します!

カスタマーポータル構築で顧客満足度アップ!

BtoB企業を対象とした専門雇用の ポータルサイトを構築し、提供いたします。

活用事例 統合型CRMのF-RevoCRMで「事務処理」の効率化

F-RevoCRMは、受発注や在庫などを一元的に管理し、 帳票の作成や、PDF出力などができます。

活用事例 顧客接点の多様化に対応した「顧客管理」

顧客情報を一元管理し、業務の脱属人化をサポート!


    F-RevoCRMの各機能について