レポート機能の使い方


photo-1431605695381-f4a9c3cdd150

毎週月曜日のF-RevoCRM基本操作シリーズ、今日は、レポート機能をご説明します。

既存のレポートを複製

設定手順がやや多いため、今回は入門編ということで、既存のレポート「顧客企業に関連付けられた顧客担当者」を複製し、カスタマイズしてみましょう。

まず初めに、複製元にしたいレポートを開きます。

blog20151214_01

画面左上の「複製」ボタンをクリックします。

blog20151214_02

レポートに分かりやすい名前をつけます。

blog20151214_03

カラムの選択

レポートに表示したいカラム(項目)を選択します。順序を並べ替えるにはドラッグ&ドロップしてください。

blog20151214_04

フィルターの設定

条件を指定して、表示するデータを絞り込むことができます。ここでは2010年~2015の作成分としました。

blog20151214_05

作成完了

レポートの作成が完了しました。画面上で確認することもできますが、印刷したり、エクスポートしてExcelで見ることもできます。

印刷機能もあります

印刷機能を使えば、印刷機能に最適化された画面が出力されて便利です。

blog20151214_07