2018年11月9日

F-RevoCRMで「問い合わせ管理」をスマートに


コールセンターでこんな経験ありませんか?

  • 電話をする際、いちいち番号を入力するのが面倒
  • 対応中のお客様の情報を瞬時に確認したい
  • 対応内容をもう一度確認したい
  • 他者が担当した対応内容を共有したい
  • 顧客管理や案件管理などの他業務とも連携したい

こんなお悩みがある方へ・・・F-RevoCRMでは「F-RevoCRMコールセンター」ですべて解決します!

F-RevoCRMコールセンターとは

「F-RevoCRMコールセンター」とは、F-RevoCRMとCTIシステムと連携させることで、
より高度な顧客管理・問い合わせ管理を実現したソリューションです。
数名で利用する小規模オフィスから、電話端末が数千台クラスの大規模なコールセンターシステムまで、
幅広く対応しながらも、低コストで導入することが可能です。
コールセンターの生産性向上や、顧客満足度の向上には欠かせない機能をカバーしています。
※F-RevoCRMコールセンターは外部ツール連携のためオプション機能となります。

F-RevoCRMコールセンターのご利用イメージ

使用例

発信時 ~Click to Call~
  • F-RevoCRM画面上の電話番号をクリックするだけで発信が可能です。
  • 毎回、電話番号を入力する必要がなく、かけ間違いもありません。
 
着信時 ~着信ポップアップ~
  • 着信時にCTIシステムから受け取る電話番号をもとに、F-RevoCRM顧客情報を表示させることで、顧客情報のほか、対応履歴など各種情報にすばやくアクセスが可能です。
 
対応履歴の登録 ~サポート依頼~
  • お客様よりお問い合わせがあった場合、サポート依頼画面にてお問い合わせの詳細登録ができます。
  • 登録したお問い合わせ内容は一覧表示ができ、お客様ごとのお問い合わせの抽出や並び替えが可能です。
  • 登録した内容を他部署で共有し、修理依頼や案件につながる内容を察知することで、業務効率化も期待できます。
 

F-RevoCRMコールセンターの機能

Click to Call(CTI連携)
着信ポップアップ(CTI連携)
通話履歴の登録
対応履歴の登録
検索・分析
顧客管理(法人・個人)
営業案件管理
問合せ・サポート管理

よくあるご質問

ページトップへ