2020年3月9日

F-RevoCRMを使いこなす『案件』活用のススメ


カンタン操作で商談の進捗管理はおまかせ!

案件情報は商談の進捗や活動を管理できます。

商談ごとに顧客の担当者や商談中の商品・サービス・提案書等の資料を紐づけて管理できます。

「案件」機能の特徴

シンプルで分かりやすい画面

企業・タスクを関連付けて管理できる

豊富な関連モジュール

① シンプルで分かりやすい画面

画面は3種類

一覧画面 … 全ての案件をまとめて確認
概要画面 … チェックしたい項目のみを表示
詳細画面 … 詳細な情報を表示
 ※全てのモジュールで同じ画面構成です。

② 企業・タスクを関連付けて管理できる

案件の概要画面で表示される「顧客企業名」や「提供元のマーケティング」には、F-RevoCRMで事前に登録した顧客企業やマーケティングを選択できます。

また、概要画面の右横にある関連モジュールは、詳細な情報の登録が可能です。顧客担当者や活動は、予定表や顧客企業などのモジュールにも紐づいているので、連携も簡単!

③ 豊富な関連モジュール

案件には関連するモジュールが豊富にあり、各機能と連携しています。

顧客企業に関連付けて見積もり、販売受注まで業務の流れに沿って管理できるので、散在することがありません。

「案件」機能の活用例

案件進捗に沿って営業と事務の活用法を紹介します。

1.営業業務

   案件の項目を一元管理します!

  

・事前準備
顧客企業の情報
製品情報
案件内容

 

・ヒアリング
顧客のニーズ
抱えている問題
・企画書、プレゼン
企画書の格納
見積書の作成、格納

  

2.事務処理(見積り・請求書作成)

   

  • 顧客企業と担当者、案件を関連付けて簡単に見積り作成ができます。
  • 請求明細はもちろん、請求先住所や詳細も登録可能!
  • 見積修正の度に何回でも登録できます!
  •   

3.最終交渉

活動は、訪問や会議、打ち合わせごとに登録できます。

コメントでは案件に関わるメンバーや上司とのやりとりができます。

4.受注獲得

見積から販売受注を作成できます。

作成した販売受注のファイルをドキュメントに格納できます。

5.案件共有で作業分担しやすい

F-RevoCRMは情報共有が可能です。

営業で外回り中に案件を確認したり、
登録した案件を元に見積りを作成したり。

それぞれで作業する際、情報を共有できます。

メンバーはコメントでやり取りもできます。

案件登録のポイント

CRMとして機能させるには「顧客企業」、「顧客担当者」及び「案件」を関連付けさせることが重要です。
関連付けを行う事で案件を顧客企業単位で確認できたり、顧客担当者とのやりとりがさらにスムーズになります。
さらに、案件項目は全て入力する事で、見積りや請求書を作成する担当が別でも、簡単に作成する事ができます。

案件登録のポイント

おすすめコンテンツ

ページトップへ