【活動報告】​ 青森クラウドベース様主催セミナーに代表金丸が登壇させていただきました!


2018年12月7日(金)、青い森クラウドベース 様主催セミナー「クラウドで働き方改革セミナー ~最新事例で導入ポイントが楽々わかる~」にセミナー講師として代表の金丸が登壇し、OSS-CRM(F-RevoCRM)で生産性向上を実現した事例をご紹介させていただきました。​

セミナー概要

主催者:青い森クラウドベース株式会社
日時:2018年12月7日(金) 14:30~17:35
場所:コンベンションルームAP秋葉原1F 会議室O
費用:無料
定員:50名

昨今多くの企業が人手不足や生産性向上、ワークライフバランスの向上を実現しようと「働き方改革」に取組んでいます。この日は「働き方改革」実現の解決策の一つとして、クラウドで稼働する勤怠システムやSFA、CRM、BIツールなどの導入のポイントをご紹介がありました。

CRM導入で生産性は向上する!
OSS-CRMで生産性向上した事例紹介

弊社代表金丸からは、下記の内容をご紹介させていただきました。

1.F-RevoCRMの概要
2.なぜCRM導入で生産性が向上するのか?
3.CRM導入で生産性が向上した事例

1.F-RevoCRMの概要

F-RevoCRMについては当サイトの「F-RevoCRMでできること」でもご紹介させていただいておりますので、今回はF-RevoCRMの大きな特長だけご紹介させていただきます。

F-RevoCRMは…

 ★日本の企業に合わせた高機能なオープンソースCRM
 ★標準機能が充実している統合型
 ★約1万5000社以上のウンロード実績
 ★CRMプラットフォームとしての利用価値が高い
 ★オープンソースなのでライセンスコストが発生しない
 ★他システムとの連携が容易

F-RevoCRMでできること

F-RevoCRMは標準で機能が充実、統合的な顧客管理・業務管理が可能です

2.なぜCRM導入で生産性が向上するのか

CRM導入で生産性が向上する理由は、CRMの環境が変化したことでCRMが情報共有だけのツールではなくなったことだと考えます。

CRMの環境の変化には、
1.システム間連携が容易になったこと
2.ITリテラシーが向上し、モバイルでの利用が容易になったこと
3.システム自体の柔軟性が向上したこと
があげられます。

多くの業務は顧客を起点に発生します。
上記の変化によって、CRMを活用した情報共有のみならず、業務自体を効率化することが可能になりました。

そしてさらに、
顧客とのやり取りで発生する業務をシステム化する
顧客とのやり取り自体を自動化する
ことが加わる事によって大幅に生産性が向上するのです。

※しかし、その為にまずは顧客とのやり取りで発生する情報・業務を整理することに取り組む必要があります。

3.CRM導入で生産性向上した事例

実際にF-RevoCRMを導入したことによって、情報の共有をして活動の無駄を省き、生産性が向上した事例も数多くあります。

例えば、株式会社インデス様はマンションやビルのリフォーム工事などを行う前、入居者に毎度工事日程の連絡を取る必要があったのですが、電話・訪問などによって調整を行うのは非常に大変な業務でした。

F-RevoCRM導入によって顧客とのやりとりはシステム化され、社内業務は大幅に改善されました。
工事日程の調整も、入居者が都合の良い日をアンケートフォームに入力・送信してもらう事で、そのデータをF-RevoCRMに取得し、それを基にして調整が行えるようになったので、社員の負担も減り、効率化に成功しました。


株式会社インデス様の導入事例は↓にて公開しています。

導入事例 株式会社インデス様

F-RevoCRM導入によりベテラン依存の属人化を解消、グループ各社と連携

生産性が向上した事例以外にも、コスト削減や効率化に成功した事例をご紹介しております。ホワイトペーパーにもまとめておりますので、ダウンロードしていただくとPDFでもご覧いただけます。

導入事例・ケーススタディ

F-RevoCRMで解決できた問題を実際導入した事例を元にご紹介します

ダウンロード資料

F-RevoCRMの各種資料を無料でダウンロードいただけます

最後に

今回セミナーにてご紹介した内容を収めた動画をF-RevoCRMのFacebookにてご覧いただけます。

また、F-RevoCRMについてや事例について、もっと詳しく知りたいなどのご要望やご不明な点等がありましたらお気軽にお問合せフォームよりお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ