F-RevoCRMデータインポート


F-RevoCRM導入時などは、csvインポートが大変便利です。

まず、1件データを登録し、そのデータをテンプレートと「エクスポート」します。

csvインポート

ただ、このcsvインポートは文字コードが「utf-8」で、ダブルコートションで括る必要があります。

エクスポートしたデータを編集するのがExcelでは難しいでんす。

そこでF-RevoCRMと同じくオープンソースの「OpenOffice Calc」が便利です!

 

手順は以下のとおり。

1、名前を付けて保存

スクリーンショット 2015-10-02 22.08.47

 

2、「フィルタ設定を編集する」にチェックし、「保存」をクリック

スクリーンショット 2015-10-02 22.08.59

 

3、「選択した書式を保持」をクリック

スクリーンショット 2015-10-02 22.09.14

 

4、以下の用に選択し、「OK」をクリック

スクリーンショット 2015-10-02 22.09.38

 

これでインポート用のcsvファイルの完成です!

是非一度お試し下さい!!