保守サービスソリューション『F-Revo フィールドサービス』の提供開始


ConMas i-Reporter と連携した保守サービスソリューション『F-Revo フィールドサービス』の
提供開始

シンキングリード株式会社(代表取締役 金丸 隆)は、株式会社シムトップスが開発・販売する iPad 等タブレットによるペーパーレス現場帳票ソリューション ConMas i-Reporter とオープンソースの CRM である F-RevoCRM を連携した保守サービスソリューション『F-Revo フィールドサービス』の提供を開始しました。 『F-Revo フィールドサービス』では、サポート窓口(コールセンターなど)と保守作業員が連携し、顧客対応を強化すると同時に、保守作業員の報告作業工数を大幅に削減することで、CS の向上と保守業務の効率化の両立を図ることが可能です。

 

F-Revo フィールドサービスの概要:

顧客が利用する製品やシステムに不具合が生じた際、提供元の企業のサポート窓口に問い合わせますが、多くの場合、問合せを受け付ける部署と、実際に修理や保守点検を行う部署は異なります。このため、サポート窓口と保守作業員の連携がうまく取れていないと、訪問の日程調整が折り返しのとなり、顧客をお待たせしたり、不具合の内容を何度も説明させることになるなど、保守サービスの受付け~保守作業員の訪問までのプロセスが顧客満足に与える影響は甚大です。また、保守作業員が現地で行った作業について、費用請求や記録のため、紙で記入した報告書を後から事務所に戻って Excel や基幹システムなどに転記する、といった作業が発生し、大きな負担となっていることも多くあります。

F-Revo フィールドサービスでは、コールセンターなどのサポート窓口が F-RevoCRM 上で顧客の情報と保守作業員のスケジュールを確認しつつ一時対応を行い、速やかに保守作業員に引き継ぐことができます。保守作業員は引き継がれた情報を確認しつつ、現地で修理や点検作業を行った内容を、iPad 上で報告し、現場で業務を完結することができます。iPad 上の報告書式は、使い慣れた既存の紙や Excel イメージをそのまま利用できるため、違和感なく利用でき、入力の漏れやミスを防ぐこともできます。報告された情報を F-RevoCRM に連携することで、過去の保守履歴や故障の原因といった保守サービス提供に必要不可欠な情報を手間なく一元管理することも可能です。

 

F-Revo フィールドサービスの主な機能:

顧客企業情報管理 顧客担当者(名刺)管理 問合せ情報管理 予定表
活動履歴管理 FAQ(よくある問合せ) 顧客資産情報管理 ドキュメント管理
問合せ管理 レポート(分析)機能 基幹システム連携 現場帳票作成、編集、保存
入力方式指定 写真撮影 必須項目指定 帳票定義(ノンプログラミング)
グループ(権限)管理 オフライン入力

 

F-Revo フィールドサービスの活用イメージ:

fieldservice

 

サービス・価格(クラウド型):

お問い合わせください。

 

ConMas i-Reporter について:

ConMas i-Reporter は、使い慣れた紙の帳票を、そのままiPad の電子帳票にデジタル化、デジタル入力と手書き入力を融合させたペーパーレス『現場』記録・報告・閲覧ソリューションです。
株式会社シムトップスが開発し、シンキングリードはシムトップス社と販売代理店契約を結んでおります。
ConMas i-Reporter Web サイト:http://conmas.jp/

 

F-RevoCRMについて:

『F-RevoCRM』は、高機能なオープンソースCRMアプリケーションとして世界中で活用されているvtigerCRMをベースに、日本の企業文化に合わせシンキングリードが独自にカスタマイズを行ったフリー&オープンな高機能CRMアプリケーションです。
F-RevoCRM Webサイト:https://f-revocrm.jp/
※『F-RevoCRM』はシンキングリード株式会社の登録商標です。

 

<会社概要>
【社名】 シンキングリード株式会社
【代表者】 金丸 隆(カナマル タカシ)
【設立】 2008年7月28日
【資本金】 9,148,000円
【事業内容】コンサルティングとOSSを活用したシステム開発
【URL】 http://www.thinkingreed.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:シンキングリード株式会社
担当者名:徳田・高橋
TEL:03-6661-6801
Email:info@thinkingreed.co.jp

詳しくはこちらを御覧ください。