F-RevoCRM6.2をリリースしました


高機能オープンソース CRM『F-RevoCRM』の新バージョンを発表
~ F-RevoCRM6.2 を公開 ~

シンキングリード株式会社(代表取締役 金丸 隆)は、カスタマイズも容易な高機能オープンソース CRM 「F-RevoCRM」の新バージョンである「F-RevoCRM 6.2」を 2015 年 6 月 2 日に正式リリース致しました。

「F-RevoCRM6.2」ソースコードは F-RevoCRM のホームページよりダウンロード可能となっております。 (https://f-revocrm.jp/download/)

「F-RevoCRM6.2」はベースとなる vtigerCRM にはないシンキングリード独自の機能を追加し、主に操作性向上、 便利機能充実を実現している点も特長となっています。

シンキングリードでは、「F-RevoCRM6.2」の従来同様にソースコードを引き続き無償公開する事で、一般的な ライセンス費用や月額利用料が掛かる CRM ソフトと比べて、企業における CRM ソフト導入にかかるコストを抑 えると同時に、CRM ソフト導入にお困りの企業に対して、シンキングリードの経験豊富なコンサルタントによ る導入支援や運用定着化に主眼を置いたサービスを展開していきます。

□F-RevoCRM 6.2 – シンキングリードが独自で開発した新機能

  • 掘り起こし機能(最終活動日および活動履歴の自動登録)の新規追加
    活動結果を登録すると関連付けされた見込み客・顧客企業・案件・顧客担当者の項目「最終活動日」に活 動結果の項目「終了日時」が自動で登録されます。また、顧客企業の活動履歴に紐付く案件や顧客担当者 の活動履歴が全て表示されます。これにより、〇日間放置しているまたは未活動の顧客・案件を簡単に抽 出したり、顧客企業の活動履歴をみればその顧客の全ての活動を簡単に確認できるようになりました。
  • 登録した活動情報にポップアップ画面を追加
    登録した活動情報(予定・結果)にカーソルを近付けると、画面遷移しないで詳細な内容をポップアップ画 面上で確認できます。また、ポップアップ画面に表示されている顧客企業名・案件名・顧客担当者名をク リックすると、それぞれの詳細画面が表示されます。
  • 予定表機能の強化
    予定表機能で、活動情報の登録・編集画面をポップアップ画面で表示させ、全ての項目を登録・編集でき るようになりました。登録・編集後は、そのまま予定表の画面が表示され画面遷移しません。 また、活動情報の登録時に他のユーザーを招待すると招待したユーザーの予定にも自動で登録され、複数 人の予定を一度の操作でまとめて登録できるようになりました。
  • 顧客企業の概要画面の強化
    顧客企業の概要画面に案件の一覧が表示されるようになりました。関連メニューをクリックすることなく、 スクロールするだけで案件を確認できます。

news1

□vtigerCRM6.2 の主な新機能及び改良点

  • PHP のバージョンアップ、その他
    PHP5.5 に対応したことにより性能とセキュリティが向上しました。
    MySQLi の対応、session hijacking 対策を始めとしたセキュリティ面が向上しました。
  • 予定表の操作性の強化
    予定表の操作が強化され、Google カレンダーのように登録した予定や活動結果をドラッグ&ドロップで
    きるようになりました。
  • レポート機能のグラフ作成の強化
    レポート機能が強化され、グラフが作成できるようになりました。
    グラフは 4 種類から選択でき、横軸の項目は画面上の項目の多くが対象となり、表示させたいグラフ の軸は最大 3 つ指定できます。案件の金額の月毎の合計や任意で追加した数値型の項目の合計などを出力 できます。
  • レポート機能に自動メール配信を追加
    レポート機能の一覧作成で、自動でメール送信の設定ができるようになりました。作成したレポートは、 毎日・毎週・特定の日付など設定した間隔で自動で送信されます。
  • カスタマーポータルが正式版としてリリース
    デザインも刷新され使いやすくなりました。
  • Google カレンダーおよび連絡先との連携
    Google Calendar V3 api のサポートにより、F-RevoCRM6.2 の予定表と Google カレンダーの連携が可能に なり、双方向の同期がとれます。予定以外にも連絡先も連携が可能です。
  • 操作性向上
    JavaScript の改善により画面表示がよりスムーズになりました。 各一覧画面の検索機能が改善されて、より使いやすくなりました。

F-RevoCRM6.2 デモサイトはこちら

ログインユーザは ID/PASS:sato/sato をご利用ください。
デモ環境のデータは、IT業界向けの内容となっております。

 

□F-RevoCRM について
『F-RevoCRM』は高機能オープンソース CRM アプリケーションとして世界中で活用されている VtigerCRM をベースに、日本の企業文化に合わせシンキングリードが独自にローカライズ(日本語化)とバグ修正を行った 完全にフリー&オープンな高機能 CRM アプリケーションで、2011 年 10 月公開から既に国内 3600 社よりダウ ンロードされ活用されております。

【F-RevoCRM の特長】

  • 完全にオープン&フリー・・・ライセンス料が発生しないため、費用を抑える事ができます。
  • 統合型 CRM・・・マーケティング、営業、保守サポート、販売管理など、幅広い領域にて利用できます。
  • 多機能・・・一般的な CRM 機能の他に Web To リード機能、顧客ポータル機能、メール連携機能、見積書作成管理機能などを標準で有しております。
  • 簡易操作・・・多機能でありながら、シンプルで直感的で理解しやすいインターフェースになっています。
  • 導入サービス・・・CRM 導入経験豊富なコンサルタントによる支援のもと、CRM 導入を成功に導きます。

<会社概要>
【社名】 シンキングリード株式会社
【代表者】 金丸 隆(カナマル タカシ)
【設立】 2008年7月28日
【資本金】 9,148,000円
【事業内容】コンサルティングとOSSを活用したシステム開発
【URL】 http://www.thinkingreed.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:シンキングリード株式会社
担当者名:徳田・高橋
TEL:03-6661-6801
Email:info@thinkingreed.co.jp

ダウンロードはこちらから